ようこそゲスト

県内ニュース

2022年08月04日(木) 16:56

797人感染、過去3番目の多さ【徳島】

徳島県は4日、県内で新たに797人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表しました。1日の感染発表としては過去3番目の多さです。

1日の感染発表797人は、先月27日ときのうに次いで、過去3番目の多さです。曜日ごとの比較でも4日ぶりに前の週の同じ曜日を上回りました。

感染者の年代は10歳未満から100歳以上で、60代の女性1人がICUでの治療が必要な重症、80代の男性1人が酸素吸入が必要な中等症、そのほかは軽症か無症状です。

居住地別では徳島市が303人、鳴門市が54人、阿南市が53人などです。

1つの高齢者施設で利用者ら6人の感染が確認されたことから、県はこれを新たなクラスターと認定しました。施設の名称や所在地は明らかにしていません。

4日現在、新型コロナウイルスに感染して療養している人は5417人、うち自宅で療養している人は5095人と再び5000人を超え、過去最多となっています。