第17回 昭和49年(1974年)

出来事 「三木武夫内閣誕生」
 (板野郡土成町出身 田中前首相の金権問題の真相究明へ意欲 国民の政治不信払拭に努力)
「ニクソン大統領辞任」
 (アメリカ最大の疑獄事件「ウォーターゲート事件」の責任をとり辞任 )
「フォード大統領来日」
 (現職の大統領として初の公式訪問 日米首脳会談を行い天皇のアメリカ訪問を正式要請)
「佐藤栄作元首相ノーベル平和賞受賞」
 (核兵器反対など国際和解の推進が主な理由 首相在任中の諸政策で批判の声も)
「三菱重工ビル爆破事件」
 (「東アジア反日武装戦線」がビル前に爆弾をしかけ爆発 8人死亡376人が重軽傷を負う)
「小野田寛郎元日本兵帰国」
 (フィリピン・ルバング島に28年間潜伏した陸軍元少尉 帰国後ブラジルに渡り農場を開く)
スポーツ 「長嶋茂雄引退」
 (選手生活17年で最優秀選手5回・首位打者6回など 「わが巨人軍は永久に不滅です」)
「中日20年ぶり優勝」
 (巨人の10連覇をはばみ2度目の優勝 日本シリーズはロッテに敗れる)
「さわやかイレブン」
 (選抜高校野球で部員11人の池田高校が準優勝) 
「尾崎将司ゴルフ日本シリーズ制覇」
 (海部郡宍喰町出身 この年の公式戦四大タイトル獲得 4年連続賞金ランキング1位)
「北の湖史上最年少横綱に」
 (大関在位3場所で第55代横綱に 21才2ヵ月)
新システム 「アメダス」
 (地域気象観測システム 全国の自動観測器と気象庁を通信回線で結び降雨量などを瞬時に観測)
「コンビニ1号店開店」
 (セブンイレブンが東京都江東区豊洲に開店 小規模店舗で長時間営業 コンビニの先駆け)
映画

テレビ
「エクソシスト」
 (少女に乗り移った悪霊と神父が闘う恐怖映画で配給収入30億円 オカルトブームを巻き起こす)
「ニュースセンター9時」
 (キャスターがニュースを伝え解説や意見を述べる新しい報道番組 後の報道番組に影響を与える)
「寺内貫太郎一家」
 (作曲家・小林亜星が頑固で涙もろい父親役で初出演したホームコメディー)
芸能界 「花菱アチャコ死去」
 (横山エンタツとコンビを組み話術だけで笑わす「しゃべくり漫才」の基礎を確立 77才)
「中年御三家がんばる」
 (若手歌手の新御三家に対抗して永六輔・野坂昭如・小沢昭一が武道館でコンサート)
流行 「超能力ブーム」
 (イスラエル生まれの超能力者「ユリ・ゲラー」がテレビに登場 「スプーン曲げ」などがブームに)
「ロングスカート」
 (石油ショック後ファッションも保守化し復古調やフォークロア調に人気が移る)
「かばん持ち」
 (ジャンケンで負けた者が全員のカバンを決められた場所まで運ぶ)
「あやかり切符」
 (国鉄広尾線「愛国駅」から「幸福駅」行きの切符 前年7枚が300万枚を越すブームに)
「かもめのジョナサン」
 (リチャード・バック作・五木寛之訳の哲学的寓話 発売3ヵ月でミリオンセラーに)
流行語 「青天の霹靂」
 (大方の予想に反して三木武夫氏が指名されたことで三木氏自身が発した)
「クリーン」
 (清潔・誠実を掲げた三木武夫首相が「クリーン三木」をキャッチフレーズにして流行)
「パンダ型社員」
 (おとなしいが人に慣れにくく飼い方を誤るとすぐ退社するタイヤ<自動車>が好きな新入社員をさす)
「ストリーキング」
 (全裸になって公共の場を走ること アメリカの大学で始まり日本でも各地に出没した)
「英語でやってごらんよ」
 (テレビCMで流行 「クイントリックス」と連呼する外国人に坊屋三郎が発音を直すとぼけた内容)
人気商品 「蛍光ラインマーカー」
 (蛍光染料インクで文字が光って見える「暗記ペン」 1年後月産250万本の大ヒット 1本70円 )
「あさげ」
 (フリーズドライ方式で風味が損なわれない粉末即席みそ汁 「ひるげ」「ゆうげ」とシリーズ化)
「ゲイラカイト」
 (三角の翼が特徴のビニール製の凧 半年で60万枚以上を販売 電線に絡む事故も急増 750円)
「防水型ポータブルラジオ」
 (水に浮く2バンドラジオ レジャー用・災害時用に使用される 17900円)
「くるくるドライヤー」
 (美容院で使用しているものと同じ設計で寝ぐせ直しやカールが簡単にでき人気 5900円)
ヒット曲 あじさいの雨/渡哲也
あなたにあげる/西川峰子
甘い生活/野口五郎
/かぐや姫
うそ/中条きよし
宇宙戦艦ヤマト/佐々木功
おかあさん/森昌子
学校の先生/坂上二郎
傷だらけのローラ/西城秀樹
結婚するって本当ですか
/ダ・カーポ
酒場にて/江利チエミ
下町の青い空/森昌子
十九の春/田端義夫
精霊流し/グレープ
昭和枯れすすき/さくらと一郎
青春の影/チューリップ
そんな夕子にほれました/増位山太志郎
母に捧げるバラード/海援隊
ひまわり娘/伊藤咲子
二人でお酒を/梓みちよ
ふれあい/中村雅俊
星に願いを/アグネス・チャン
岬めぐり/山本コータローとウイークエンド
燃えよドラゴンズ/板東英二
旅愁/西崎みどり
わたし祈ってます/敏いとうとハッピー&ブルー


※ ピンク色のタイトルは放送された曲です

あの日あの時トップへ