第10回 昭和7年(1932年)

出来事 第一次上海事変勃発
 (海軍陸戦隊と中国の第十九路軍が衝突。満州国独立のための陽動作戦。
  爆弾を抱えて鉄条網突破を図り爆死した3人が英雄に→「肉弾三勇士」)
満州国建国
 (人口3400万人。清朝最後の皇帝「溥儀(ふぎ)」を執政に迎える。)
五・一五事件
 (海軍将校と陸軍士官候補生の一団が犬養首相を襲ったテロ事件。)
桜田門事件
 (朝鮮独立運動高揚を狙った天皇暗殺計画。犯人は逮捕され死刑に。)
白木屋百貨店火災
 (前年新築の高層百貨店で火災。13人が墜落死。消火体制が問われる。)
坂田山心中事件
 (慶応大生と資産家の娘が心中。「天国に結ぶ恋」映画・主題歌がヒット。)
大東京市誕生
 (隣接5郡82町村合併。15区から35区。日本人12人に1人が東京市民。) 
スポーツ界 ロザンゼルスオリンピック開催
 (日本から131人参加。男子水泳6種目中5種目優勝。)
冬季オリンピックもアメリカで開催
 (レークプラシッドで開催。日本チームスケート競技初参加。)
東京競馬場で初のダービー
 (本命「ワカタカ」優勝。入場者9351人。初めてのラジオ中継も。) 
映画界 「国士無双」封切り
 (片岡千恵蔵、山田五十鈴。「勝つ者が正しい」と世の中を風刺。)
チャップリン初来日
 (帝国ホテルに一泊。明治座で歌舞伎も鑑賞。)
トーキーの登場で弁士たちの職が失われる
 (紙芝居屋やチンドン屋に転向する弁士・楽士も現れた。) 
世相 ブラジル移民がピークに
 (政府が船賃に加え支度金も補助。9年には満州移民政策などで退潮。)
ラジオ聴取契約数100万を突破
赤バイ
 (交通取締用オートバイ。昭和11年色が白色に。)
トロリーバス
 (京都・西大路四条〜四条大宮間で運行。営業用としては日本初。) 
商品 「コリントゲーム」
 (アメリカで1910年に考案。小林脳行が「コリン」の名で発売。1円70銭。)
「ヨーヨー」
 (新聞で紹介され爆発的に流行。1個3〜20銭。8年が流行のピーク。)
「電気座布団」
 (松下電器が5円50銭で発売。サーモスタットなどの安全装置付き。)
「シャンプー」
 (花王から1個5銭で発売。汚れ落ちがよく、洗髪後の香りも好評。)
「チューブチョコレート」
 (森永製菓から発売。価格は10銭。戦時には軍用航空食にも応用。)
「パリジャンパック」
 (ハリウッド美容室から1円20銭で発売。女性の化粧意識を改革。)
「マニキュアセット」
 (爪磨エナメルと除去液がセット。資生堂が85銭で発売。普及は戦後。)
「婦人用タバコ」
 (専売局が『麗(きらら)』という名で10本20銭で発売。わが国初。) 
流行語 「話せばわかる」
 (乱入した海軍将校らに犬養首相がかけた言葉から流行。)
ヒット曲 あけみの唄/関種子
影を慕いて
/藤山一郎
片瀬波/松山時夫
銀座の柳
/四家文子
天国に結ぶ恋
/徳山たまき、四家文子
涙の渡り鳥/小林千代子
日本橋から/佐藤千夜子

※ ピンク色のタイトルは放送された曲です

あの日あの時トップへ