うなぎの蒲焼きのタレ




うなぎの蒲焼き


  
  材料

     うなぎの骨・頭:5尾分
   
  
  調味料
   
   酒:200CC
   しょうゆ:200CC
   みりん:100CC
   砂糖:150g
   水あめ:大さじ2
   出し汁:100CC
   さしみしょうゆ:50CC



  
  作り方

   1.酒は小鍋で煮立て、火をつけてアルコールをとばす。(煮きり)

   2.うなぎの骨と頭はこんがりと焼く。

   3.鍋に煮立った酒・しょうゆ・みりん・砂糖・出し汁を入れ、煮立てる。
     その中へ、うなぎの骨と頭を入れ、中火で煮つづける。
     (全体量が3分の1になるまで)

   4.3をペーパータオルでこしとり、鍋に移して、水あめとさしみしょうゆを
     分量入れ、ひと煮立ちさせる。

   


  「蒲焼きのタレ」から作る「うなぎ丼のタレ」

     上のうなぎ蒲焼きのタレ<A>と出し汁(かつおの出し汁)<B>を
     合わせる。AとBの割合は3:2くらいがベストかと思いますが、
     個人の好みで加減してください。