会社概要
四国放送株式会社
 所在地  本   社:徳島市中徳島町2-5-2
      東京支社:東京都中央区銀座8-14-5銀座KMビル2階
      大阪支社:大阪市北区堂島浜2-1-29
      高松支社:高松市寿町2-3-8
 代表者  代表取締役社長 湯村 雅彦
 設 立  昭和27年4月7日
 資本金  4億円
 売上高  59億15百万円(平成28年度)
 従業員数 130人(平成29年4月現在)
 
 四国放送の歴史
1952(昭和27)年 4月 四国初の民間放送として設立
7月 ラジオ放送を開始
1958(昭和33)年 6月 「南海丸遭難」の報道で民放連会長賞
1959(昭和34)年 4月 テレビ放送を開始
1964(昭和39)年 5月 「人形浄瑠璃」の放映で民放連会長賞
1969(昭和44)年 8月 ニュースをカラー化
1971(昭和46)年 4月 「おはようとくしま」スタート(~2010年3月)
1977(昭和52)年 4月 「演歌懐メロ日曜3時間」スタート(現在は「日曜懐メロ大全集」)
1978(昭和53)年10月 「パワフルトクシマ どないしょん」スタート(~2006年3月)
11月 「阿波の狸まつり」はじまる
1980(昭和55)年 7月 「あんたがたいしょう」スタート (~2008年9月)
1982(昭和57)年 4月 「フォーカス徳島」スタート
1984(昭和59)年10月 「えんやこらワイド」スタート (~2016年3月)
12月 本社を現在地に移転
1988(昭和63)年10月 「土曜ワイド徳島」スタート
1989(平成 1)年 4月 「午後はこれからはりきりワイド」スタート (~2003年9月)
1990(平成 2)年 8月 「疑惑の海洋パーク」報道でJCJ賞
1991(平成 3)年10月 「サンデーウェーブ」スタート (~2008年9月)
1992(平成 4)年 7月 第一回「放美展」開催 
1993(平成 5)年 4月 「朝6・45」スタート (後のあさ6・30 ~2010年3月)
1995(平成 7)年10月 「岡本和夫のTOKOTON Radio」スタート(~2004年9月)
1999(平成11)年 4月 「530フォーカス徳島」スタート (~2008年9月)
10月 「DJ天国!クジラジオ」スタート (~2004年9月)
2001(平成13)年10月 「Do Night Show!」スタート(~2003年3月)
2002(平成14)年 7月 開局50周年
2003(平成15)年 4月 「土曜はナイショ!!」スタート(~2004年3月 )
7月 予報業務許可事業所認可取得
10月 「となりのラジオ」スタート
  「めっさGO!」スタート (~2008年9月28日)
2005(平成17)年 6月 地上デジタル放送予備免許取得
2006(平成18)年 4月 新キャラクター「おもぞう」登場
  スポーツチーム紹介企画「おもっしょいぞう」スタート
2006(平成18)年 8月 地上デジタル放送試験放送開始
2006(平成18)年 9月 地上デジタル放送免許取得
2006(平成18)年10月 地上デジタル放送本放送開始
2006(平成18)年12月 ワンセグ本放送開始
2008(平成20)年 9月 「ゴジカル!」スタート
2010(平成22)年 3月 「おはようとくしま+プラス」スタート(~2011年3月)
2011(平成23)年 7月 テレビアナログ放送終了
2015(平成27)年 4月 インターネット配信「radiko」スタート
2016(平成28)年 3月 「ラジオ大福」スタート
2017(平成29)年 4月 コーポレートメッセージ「とくしまがいっぱい」決定
…ラジオ …テレビ
 

Copyright © Shikoku Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.