大和 悠河 YAMATO YUGA

8月4日、東京都生まれ。1995年、宝塚歌劇団入団。元宙組トップスター。
天性の華やかさと恵まれた容姿で早くから大役に抜擢され、バウホール主演最年少公演記録を更新。
『シンデレラロック』はまさに伝説の舞台となる。新人公演の主演を6度務める。2001年度・浅草芸能大賞新人賞受賞。お披露目公演となった『バレンシアの熱い花』と『宙FANTASISTA!!』、『黎明の風』『Passion愛の旅』『パラダイス・プリンス』『ダンシング・フォー・ユー』『雨に唄えば』『ベルサイユのばら』他数々の作品で、宙組トップスターとして活躍し類い稀な抜群のスター性とキラキラ輝く笑顔でファンを魅了し続けた。
2009年、『薔薇に降る雨』『Amourそれは・・・』で有終の美を飾り、伝説の舞台の幕を閉じ、惜しまれつつ宝塚歌劇団卒業。
2010年女優デビュー。『戯伝写楽』、御園座座長公演『歌舞劇(オペラ)綺譚桜姫』、『細雪』四女妙子他、数々の主演・ヒロインを務めている。
2014年と続く2016年World Tourでブロードウェイ・ミュージカル「CHICAGO」主演ロキシー・ハートで、ニューヨークの芸術の大殿堂リンカーンセンターのデビット・H・コーク・シアターにて大入りの観客を熱狂させ、日本国内でも、東京・大阪・神奈川各地で上演された。
2013年より毎年連続して今年で5年目をむかえるミュージカル『美少女戦士セーラームーン』のタキシード仮面役では宝塚時代を超越する男役の美学をみせて、パリや上海や米国ヒューストンなど海外公演でも熱狂的な舞台を展開するなど、ミュージカルを中心に様々な舞台に出演。また、ここ徳島の大塚国際美術館での第6回システィーナ歌舞伎「ユリシーズ」(作・演出水口一夫)では片岡愛之助さんとご一緒し、歌舞伎の世界では初の女優ヒロインとして出演。
2016年新年初春には、『糸桜』で松竹新派公演に出演。本年に入り、新橋演舞場『松竹二月喜劇名作公演』~恋の免許皆伝では、中村梅雀さんとご一緒して話題をさらった。舞台だけでなく、数多くのテレビ出演や出版メディア他、ファッションショー、トークショー出演等多方面でその魅力と才能を発揮。オペラにも造詣が深く、メトロポリタン・オペラハウス『METライブ・ビューイング』解説や、オペラにオマージュを捧げる『YUGA オペラカイエ』の定期的な開催、またコンサート『ファムファタル・レビュウオペラ』、ディナーショー等では、出演・構成・演出を手がけオペラを熱唱し、新たな世界を見せて客席を夢の世界へと誘った。
新曲『宝石の時間』を収録のアルバム『ELOISE』~エロイーズ~発売中(ユニバーサルミュージックより)。
一方で、スヌーピー・コミックにも精通しており、学研「SNOOPYムック本」に深いスヌーピー愛と洞察力で語る「いつも心にスヌーピー」只今連載中。著書に『大和悠河のパリおしゃれノート』(朝日新聞出版)、『大和悠河のオペラとお菓子の旅~愛のヒロインを生きて~』(中央公論出版社)この夏は東宝の傑作喜劇『新版喜劇 売らいでか-亭主売ります-』で7月博多座、8月東京に加えて全国各地での公演に出演。
9月、10月は、『美少女戦士セーラームーン~Le Mouvement Final~』にタキシード仮面/地場衛で、東京・愛知・大阪公演に出演する。

オフィシャルウェブサイト 
http://www.yuga-yamato.jp/
Be Mine「チームエナジー」

宝塚歌劇団やOSK日本歌劇団出身者をはじめ、ミュージカル・歌舞伎・商業舞台や大手テーマパークダンサー等で活躍中のメンバーで構成。



Copyright © Shikoku Broadcasting Co.,Ltd.All rights reserved.